こし〜そうだん

アクセスカウンタ

zoom RSS システム開発の現況は失敗を楽しむ?

<<   作成日時 : 2004/10/22 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このごろのシステム開発のうわさでは、要員を40歳以下に絞っているらしい。
確かに40歳以下のほうが、反応速度等は早く生産性が良いかも知れない。
昔、ふ○○○という会社が生産性基準なるものを作って、外注を働かせたことも有った。
このときにも、信頼性はどこに行ったのと考えたが、世の中は相変わらず
信頼性は二の次のようだ。経験は生産性で無く信頼性だ。
それとも、OJTとして、失敗を経験させる(楽しませる)ために若い要員でやらせているのかな?
仕事は楽しい方がいいよね。
大工や、鳶の業界のほうが(60歳も現役)、信頼性を重視しているように思えてくる。
ビルや家が壊れたら大変だものね。
でも、銀行、証券、保険システムが壊れたら!!(たまに起きるようになったが)

※2006.01.11 追記:
     なんと最近ビルの設計業界で、信頼性無視の事件が起きている。
     世も末だ!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
システム開発の現況は失敗を楽しむ? こし〜そうだん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる